プシュケー|16種類乳酸菌と24種類酵母濃縮エキスの口コミ効果は

濃縮した乳酸菌と酵母の共棲培養エキス飲料で、明日を生きるちからを!

 

16種の乳酸菌と24種の酵母を共棲培養しその分泌液を濃縮抽出したエキス液「プシュケー」が確実に腸まで届くので、腸内環境を善玉菌優勢に整えてくれると口コミで話題になっています。

 

 

あなたは、毎朝スッキリしないなー、と感じていませんか。
中高年の年齢による体調の変化には、まずは腸内環境を整えることが必須になっているのをご存知ですか?

 

腸内環境が整っていないと、いくら良い栄養を摂っても腸で上手く吸収されず、体に取り込めなかったり、老廃物を体内に溜め込んだりしてしまいす。

 

しかも、忙しい日々の中で、食事から腸活や免疫カアッブのための食材を考えて取り入れるのはなかなか大変でもあります。

 

ですから、不足している体に必要な栄養素をもっと効率的にとるために、高品質な乳酸菌サプリメントなどをしっかり摂取したほうが良いかも知れませんね。

 

プシュケーは、16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌を共棲培養し、その分泌液を抽出して濃縮しています。人の体内にもともと棲んでいる菌の分泌液なので、腸内でも、温度や時間、環境などの制限を受けにくい特徴があります。

 

ニンニクの栄養成分であり臭いの心配がないサチヴァミン複合体を加えて、共棲培養しています。ニンニクの無臭栄養成分でさらにパワーアップできますよ!

 

また、プシュケーは、もともと人間の体内に存在する菌の分泌液を濃縮したエキスなので、胃酸に強く、温度などの環境にも影響を受けにくい優れものでもあります。

 

お子さまからご高齢の方まで、毎日、続けてお飲みいただきたいので、できる限り添加物を加えないように、気になる香料、保存料は一切含まれておりません。ですから安心してお飲みいただけます。

 

 


プシュケーをおすすめする理由

濃縮した乳酸菌と酵母の共棲培養エキス飲料!あなたの善玉菌は足りていますか?

 

現代人の腸内環境は、悪化中とよくいわれます。
主な原因としては、

栄養の偏り
食事の欧米化の影響で、日本人の肉類の摂取量が増加。 肉は腸内で腐敗しやすく悪玉菌を増やす原因にも。

 

運動不足
交通が便利になり、デスクワークが増えたことで体を動かす機会は減っています。 運動不足は肥満につながり、やがて生活習慣に関わるリスクにも。

 

不規則な生活
腸での消化吸収や排便にはある一定のリズムがあります。 シフト制の仕事や夜更かしなどで、生活リズムが乱れると身体にも影響が…。 身体に老廃物がたまると、悪玉菌が増えて腸内環境も悪化してしまいます。

 

ストレス
腸は独自の神経ネットワークを持ち、第二の脳ともいわれているほどです。 ストレスと腸にはかかわりがあり、ストレス過多になると腸の動きが鈍ります。

などが、考えられます。しかも、成長とともに善玉菌は減っていきます。
加齢や疲労、食生活の乱れ、寝不足、ストレスなどの生活習慣の影響によって、善玉菌は徐々に減少。 それに伴って、悪玉菌は増殖してしまうのです。

 

 

あなたの善玉菌、足りていますか?

腸内の菌は、以下のように善玉菌と悪玉菌、日和見菌に分けられます。

善玉菌
身体によい働きをすると期待される善玉菌。
代表的な善玉菌として、乳酸菌やビフィズス菌などが知られています。

 

悪玉菌
身体によくない作用をもたらすのが悪玉菌。
大腸菌、ウェルシュ菌などが代表です。
悪玉菌が優勢になると、腸内環境が悪化し、日々の不調につながる可能性も…。

 

日和見菌
良い働きも悪い働きもする菌。
善玉菌が優勢のときは善玉菌の味方になりますが、悪玉菌が優勢のときは悪い働きに加勢する特徴があります。

 

悪玉菌が増えるのは困りますが、だからといって悪玉菌をゼロにすればいいわけではありません。理想的な腸内フローラのバランスは、一般的に、「善玉菌2:日和見菌7:悪玉菌1」のバランスが理想的だと言われています。

 

善玉菌が悪玉菌より多く、悪玉菌の増殖を抑えるバランスが大切になります。

 

母乳を飲んでいる赤ちゃんの場合、善玉菌の量が優勢ですが、 善玉菌を摂り入れると同時に悪玉菌や日和見菌も取り入れるために免疫力もついていきます。

 

 

もしかしたら、善玉菌不足かも?と感じたら。。。

そんな場合、腸内環境のケアのために、てっとり早いのが、善玉菌の栄養・エサを取り入れることです。

 

善玉菌の代表は乳酸菌やビフィズス菌ですね。しかし、乳酸菌は酸に弱く、いくらヨーグルトなどで摂取しても、腸に届く前に胃酸で死滅してしまいます。

 

また、砂糖は悪玉菌を増殖させる働きがあるため、砂糖入りヨーグルトでは逆効果になることもあります。

 

ですから、体内の善玉菌と相性のよい食物繊維や発酵食品、食物繊維、オリゴ糖などを一緒に摂ることがオススメになります。

 

 

乳酸菌酵母共棲培養物質という言葉をご存知ですか?

乳酸菌や酵母菌が増殖する過程で、それらの菌から作り出される様々な物質を含んでいる物質のことです。 たとえば乳酸菌が作り出す物質は「乳酸菌産生物」といい、酵母菌が作り出すものは「酵母乳菌産生物質」といいます。

 

じつはこれらが含まれている「乳酸菌酵母共棲培養物質」が健康に有用であることが様々な研究で分かってきました。

 

「乳酸菌産生物」をイメージする物質が乳酸です。 乳酸は乳酸菌が産生する酸っぱい物質で、お腹の中で善玉菌が活発になる環境作りが期待できます。

 

善玉菌の栄養に…。そんな発想から生まれたプシュケーは、もともと人の体内に棲む「16種類の乳酸菌と24種類の酵母」を選んで共棲培養し、その分泌液を集めた液体エキスなのです。

 

あなたの腸内に棲みつく善玉菌のひとつでもある乳酸菌。糖から乳酸を生産することでエネルギーを得ています。一方、自然界の至るところに存在する単細胞の菌が酵母です。酵母は乳酸菌のエサになり、腸内環境とも大きな関わりがあります。

 

乳酸菌と酵母は酸性好みで、生息環境も似ていて相性はぴったり。上手に組み合わせて食生活にとり入れることで、健康バランスの整った、よりよい毎日が期待できます。

 

 

<プシュケーをおすすめする6つの理由>

理由その1. 16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌から作られる産生物質
16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌を共棲培養し、その分泌液を抽出して濃縮しています。人の体内にもともと棲んでいる菌の分泌液なので、 腸内でも、温度や時間、環境などの制限を受けにくい特徴があります。

 

理由その2. ニンニクの無臭栄養成分でパワーアップ
ニンニクの栄養成分であり臭いの心配がない、サチヴァミン複合体を加えて、 共棲培養しています。これによって、栄養分が豊富になり、健康パワーもアップ!

 

理由その3. 胃酸に左右されない
ヒトの胃酸はとても強いので、口から入ってきた善玉菌を殺してしまい、腸まで届けることができません。そこでプシュケーは、善玉菌を増やすのではなく「善玉菌に栄養・エサを与える」という発想で誕生しました。もともとヒトの体内に存在する菌の分泌液を濃縮したエキス なので胃酸に強く、温度などの環境にも影響を受けにくい特徴があります。分解されずに胃を通過したプシュケーの栄養は善玉菌と好相性なのです!

 

理由その4. 原株は信頼の管理機関から入手
顕微鏡で見ただけでは、その菌が善玉菌であるかどうかはわかりません。プシュケーの40種類の原株の一部は、山野に自生する野生果物に付着していた菌ですが、大部分は純粋菌を管理する信頼できる機関から取り寄せたものです。

 

理由その5. 保存料・香料は無添加
プシュケーは、お子さまからご高齢の方まで、毎日、続けて安心してお飲みいただきたいため、できる限り添加物を加えないように製造しています。気になる香料、保存料は一切含まれておりません。

 

理由その6. 30年以上研究を重ねた実績!
小牧博士は30余年をかけて腸内の善玉菌を研究してきました。一言で乳酸菌や酵母といっても、それぞれ数百もの種類があり、組み合わせ次第で内容や質が大きく変わってしまいます。小牧博士は、長い研究の中でよりより菌の組み合わせを発見し、プシュケー開発に至ったのです。

 

善玉菌を確実に増やすために開発されたプシュケーは、16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌を共棲培養することで、有用性の高い分泌液を確実に手に入れることに成功しました。

 

これらの菌は、開発者である小牧久時農学博士(細菌学・醗酵学の権威)と元大阪医科大学長であり日本細菌学会でもあった故・山中太木博士によって選び抜かれました。

 

濃縮した分泌液は胃酸の影響を受けずに、腸まで確実に届いて腸内環境を整えてくれます。このパワフルな液体には「必要な菌は全て入っており、不必要なものは一切入っていない」ということです。

 

 


プシュケーを使って分かたメリット・デメリット

16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌を共存、共栄培養させて得た分泌液(乳酸菌生産物質)を濃縮抽出しています。

 

プシュケーは確実に腸まで届くので腸内環境を善玉菌優勢に整えてくれるところが最大の特徴ですよね。。。

 

そんなプシュケーのメリット/デメリットについて調べてみました。

 

 

<メリット>

16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌から作られる産生物質

 

ニンニクの無臭栄養成分でパワーアップ

 

胃酸に左右されない

 

30年以上研究を重ねた実績!

 

保存料・香料は無添加

 

液体なので飲みやすい

 

価格が高い(他との差別化が出来ている)

 

 

<デメリット>

少しすっぱい味が苦手

 

価格が高い(ちょっと手が出ない)

 

ヨーグルトなどの善玉菌は胃酸等によってほとんど死滅してしまいます。

 

善玉菌を確実に増やすために開発されたプシュケーは、16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌を共棲培養することで、有用性の高い分泌液を確実に手に入れることに成功しました。

 

濃縮した分泌液は胃酸の影響を受けずに、腸まで確実に届いて腸内環境を整えてくれます。

 

 


プシュケーのネット上悪い&良口コミまとめ!

微生物研究の権威として知られる農学博士の小牧久時先生が永年の研究の末、 選び抜いた16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌が作り出した菌の産生物を含む乳酸菌酵母共棲培養物質を濃縮した貴重なエキス「プシュケー」が口コミで話題になっています。

 

ここでは、さまざまな評判・口コミを調べてみました。
※あくまで個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。

 

 

<悪い口コミ>

40代/女性
内側から健康になりたいと思い購入しました。今後も飲み続けたいので、安い定期で購入することにしました。それでもお高いので、★4つです。

40代/女性
これは凄い商品です。私も2度ほどいただいた事があるのですが、即効性があります。お酢のように独特の酸っぱさはありますが、私は美味しく飲みました。

 

商品価格が高くて継続できないという口コミは多いです。確かにお高いですよね。しかし16種類の乳酸菌、24種類の酵母を使用した商品は他に見当たりません。しかも、3年間熟成させ、抽出液を取るため大量生産ができないそうです。 原材料にもこだわり豊富で良質な成分を配合していますから、この価格設定になっているのだと思います。

 

 

<良い口コミ>

80代/男性
86歳の父は5ヶ月余り病院にいました。退院後担当医に了解をもらってエキスを飲ませるようにしました。1年半目の今、父は山盛りご飯の上に、納豆、大根おろし、のりの佃煮、ゴマ等をのせて2杯も食べ、散歩もし、夕食にはビールの小ビンも飲んでいます。

40代/女性
微生物共棲培養エキスのおかげで、主人は元気で楽しい毎日を過ごしております。長女が健康食品に以前より興味がありその関係で、友人より微生物共棲培養エキスを勧められ3本持ち帰りさっそく飲用。健康であることに幸せを感じています。これからの人生を大切にして多くの人にも紹介していきます。

50代/男性
すごく高価なものだけど有難い商品です。主人が体調崩し入院・手術を受け心身ともに弱っていた私に友人が教えてくれたのがこのプシュケー。主人は今でも毎日添付のコップ1杯欠かさず飲んでいます。

40代/女性
健康には人一倍気をつけていた友人の父が宣告を受け、藁をもすがる気持ちの友人が口コミで調べたこれを飲ませた所、3年以上続けられたとのこと。 高価ですし、美味しさを楽しむ清涼飲料でもないので、私も母の健康長寿を願い、一緒に半カップずついただいています。

 

「体調不良だったのが改善された」「大病知らずで過ごしている」「病弱の父がおいしそうにご飯を食べている」など、体調の変化をはっきり感じられたという口コミが多かったですね。効果をはっきり感じられている方の共通点は数ヶ月継続していることでした。やはり継続して飲み続ける事が大切なんですね。

 

効果には個人差がありますから、効果が実感できなかったという方も当然おります。気になる方は試しに使ってみて、体との相性を調べてみるのも良いかもしれません。
どんな商品でもある程度の期間使わないと効果が分かりにくいので、少なくとも3ヶ月くらいは試してみることをオススメします。

 

 


どこがお得!?プシュケーの値段を楽天・ Amazon・公式サイトで比較した結果はこれ!

16種類乳酸菌と24種類の酵母の濃縮エキス!

 

プシュケーは、公式サイトはもちろんのこと、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどでも販売しています。入手先にはいろいろ選択肢がありますね。

 

項目

公式 楽天 Amazon
レギュラー 1本/720ml 約36日分 レギュラー 1本/720ml レギュラー1本/720ml

定期購入

18,000円(税別)10%OFF なし

なし

通常購入 20,000円(税別) 21,600円(税込) 21,600円(税込)
送料

定期購入 無料
通常購入 500円(税別)〜1,000円(税別)

無料

無料

返金保証 なし
特典

ということなので、どこで購入するかは、利用ポイントなど今おかれている、それぞれの立場の価値観で決まってきます。ここでは信頼性を考慮して、公式サイトからの購入をオススメしています。

 

公式サイトからの購入がオススメです。

通常購入の場合20,000円(税別)となりますが、定期購入にすると10%オフの18,000円(税別)にて購入することができます。公式サイトからなら通常価格より格安で購入することが可能です。

 

定期購入を解約するには?

定期購入にすると3回までは継続購入することが条件になります。4回目以降は電話で休止・解約をすることができます。定期コースの解除を希望される場合には、次回商品到着日の7日前までに電話にて事前連絡が必要となります。
TEL:0120-229-315 日曜祝日を除く 9:00〜17:00

 

お召し上がり方

1日20ml(添付カップ1杯)を目安にお飲みください。体調のすぐれない時は、朝・昼・晩の3回お飲みください。

 

 


プシュケーの成分特徴と副作用を徹底解析!

16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌を共存、共栄培養させた濃縮抽出エキス液!

 

乳酸菌酵母共棲培養エキス「プシュケー」は、人間の健康をつかさどる腸内環境を整えることによって健康をサポートするドリンクです。

 

元々はがん患者の方、がんの手術後の患者さんなどの仲間同士の口コミで長く発売されてきました。

 

抗がん剤の副作用を最小限にくいとめたり、妊娠中のつわりを軽減したりと飲むことで体感が早く、実体験にもとづいて口コミでひろまってきました。医薬品ではありません。

 

名称

プシュケー・レギュラー(JAN:4900998131112)

内容量

レギュラー 1本/720ml 約36日分

形状

濃縮エキス(液体)

原材料名

乳酸菌酵母菌体成分、オリゴ糖、無臭ニンニクエキス(サチヴァミン複合体)、カラメル色素、乳酸、リンゴ酸、クエン酸、酒石酸、フマル酸、グリセリンエステル、グリシン、アラニン、メチオニン、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2

栄養成分
レギュラー100gあたり

エネルギー 41kcal、たんぱく質 0.3g、脂質 0.1g、炭水化物 10.3g、ナトリウム 24.3mg、ビタミンC 33mg、ビタミンB1 5.97mg、ビタミンB2 0.94mg、ビタミンB6 13.6mg

生産

日本製

※高濃度でワンランク上のプシュケー(ハイグレード JAN:4900998000555)タイプも人気があります。

 

<代表的な成分>

 

乳酸菌酵母共棲培養物質(乳酸菌酵母菌体成分)
乳酸菌や酵母菌が増殖する過程で、それらの菌から作り出される様々な物質を含んでいる物質のことです。 たとえば乳酸菌が作り出す物質は「乳酸菌産生物」といい、酵母菌が作り出すものは「酵母乳菌産生物質」といいます。

 

じつは、これらが含まれている「乳酸菌酵母共棲培養物質」が健康に有用であることが様々な研究で分かってきました。

 

一言で乳酸菌や酵母といっても、それぞれ数百もの種類があり、組み合わせ次第で内容や質が大きく変わってしまいます。

 

プシュケーは、微生物研究の権威として知られる農学博士の小牧久時博士が永年の研究の末、 選び抜いた16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌が作り出した菌の産生物を含む乳酸菌酵母共棲培養物質を濃縮した貴重なエキスです。

 

人の体内にもともと棲んでいる菌の分泌液なので、 腸内でも、温度や時間、環境などの制限を受けにくい特徴があります。

乳酸菌酵母分泌物は原料のベースに乳酸菌なと酵母菌の2つの菌を使い、両者を「共棲培養」という技術で発酵させます。乳酸菌と酵母菌はともに腸内細菌の善玉菌で、お互いの分泌物(生産物質)をエサとして繁殖するという特徴があります。すなわち、2つの菌を一緒に培養すると、乳酸菌だけの時より発酵が飛躍的に促進されるわけです。

 

この乳酸菌酵母分泌物を生み出す母体となったのは、農学博士・小牧久時博士が開発し、1988年に「腸内細菌叢を改善する健康食品製造法」として特許をとった「小牧原液」である。小牧博士は乳酸菌がなかなか腸まで到達できないという問題を解決するにあたり、腸内では乳酸菌は酵母菌の分泌物の助けを借りて繁殖し、酵母菌もまた乳酸菌の分泌物の助けを借りて繁殖している、という事実から推論を組み立てたのです。「乳酸菌と酵母菌、双方の微生物は分泌物を挟んで共栄共存の関係にある。もしそうなら、より大切なのは乳酸菌、酵母菌の生きた菌体ではなく双方の菌体成分になります。分泌物ならば、胃液に分解されることなく腸に到達できる。腸内を善玉菌優勢にするには、双方の分泌物を届けてやればよい」と考えたのです。

 

小牧博士はこの考えをもとに、菌同士の相性等を精査した結果、多くの乳酸菌、酵母菌の中から16種の乳酸菌と24種の酵母菌を選び出した。これら40種の善玉菌に、栄養が非常に高いことで知られるニンニクの無臭成分「サチヴァミン複合体」を与えて共棲培養し、そこへ、腸内到達率・増殖率が極めて高く組成に優れたタイプの乳酸菌=有胞子乳酸菌を加えて作られたのが、「腸内細菌叢改善食品」であります。この製品は1989年の世界発明博覧会・生物分子部門でグランプリを受賞しています。製品の完成までは31もの工程を経る上、40種の異なる培養条件を満たすには1,000リットル以上の大きなタンク培養器が必要。また、添加物・抗生物質を一切使わないという条件下で細菌の侵入を防ぐためには、完璧なクリーンルームも必要条件とされるなど、高度な設備と管理技術が要求される製品でもあります。

 

無臭ニンニクエキス(サチヴァミン複合体)
ニンニクの栄養成分であり臭いの心配がない、サチヴァミン複合体を加えて、 共棲培養しています。これによって、栄養分が豊富になり、健康パワーもアップします。

 

オリゴ糖
糖質のうち、最小単位である単糖が2個から10個程度結びついたもので、少糖とも言います。低消化性(低エネルギー)で、整腸作用や腸内細菌を増やす作用などが知られています。
砂糖を原料に酵素を作用させて作られるフラクトオリゴ糖や、大豆から天然成分を抽出・分離させた大豆オリゴ糖、乳糖にβ-ガラクトシダーゼを作用させたガラクトオリゴ糖などが代表的です。ビフィズス菌などの善玉菌と呼ばれる腸内細菌の栄養源となってそれらを増やす効果があり、特定保健用食品として認められています。

 

 

最近話題のバイオジェニックスとは?

あなたの健康に寄与する機能性食品は、大きく分けて「プロバイオティクス」「プレバイオティクス」「バイオジェニックス」の3つのいずれかから成り立ちます。

 

では、その3つの違いとはどんなものでしょう?

バイオジェニックス:胃酸の影響を全く受けない。

乳酸菌の作り出した有効成分が直接カラダに吸収される。(乳酸菌生産物質、酵母乳菌産生物質など)

 

プロバイオティクス:胃酸で溶けてカラダの中を通過してしまう。

乳酸菌自体には栄養なし。(ヨーグルト、たまねぎ、にんにくなど)

 

プレバイオティクス:胃酸で溶けてカラダの中を通過してしまう。

栄養素はあるが糖質やカロリーに注意。(納豆、キムチなど)

 

しかし、「バイオジェニックス」(乳酸菌生産物質) は善玉菌が作り出す成分の為、日々摂る食事の中からでは摂ることは出来ません。

 

そこで、おすすめになるのがプシュケーなわけですね。。。!

 

 

原株は信頼の管理機関から入手

顕微鏡で見ただけでは、その菌が善玉菌であるかどうかはわかりません。 プシュケーの40種類の原株の一部は、 山野に自生する野生果物に付着していた菌ですが、大部分は純粋菌を管理する信頼できる機関から取り寄せたものです。
※原株:発酵食品の大元となる菌のこと。

 

 

保存料・香料は無添加

プシュケーは、お子さまからご高齢の方まで、毎日、続けて安心してお飲みいただきたいためできる限り添加物を加えないように製造しています。
気になる香料、保存料は一切含まれておりません。

 

 

副作用

プシュケーは、医薬品ではないため副作用などの問題は確認していません。ただし、薬を服用している方は、念のため担当医や薬剤師さんに相談してから飲むようにしましょう。
以下、注意点も参考にしてください。

 

 

過剰摂取を避ける

プシュケーは、健康食品なので薬のような副作用の心配はありません。しかし オリゴ糖や乳酸菌を含むため、体質によっては合わないことも考えられます。過剰摂取を避けるのはもちろん、1日20ml(添付カップ1杯)を目安に摂取しましょう。万が一、アレルギーや腹痛などの症状が現れた場合は摂取を控えましょう。

 

アレルギーなど

プシュケーは 豊富な乳酸菌やオリゴ糖といった成分が配合されています。食品アレルギーがある方は摂取する前に、配合成分を事前に確認することが大切です。万が一摂取後に少しでも異変があった場合は使用を中止して、医師に相談しましょう。
●体調や体質に合わない場合は、ご使用を中止してください。
●食物アレルギーのある方や、薬を服用したり通院中の方は、事前ににお医者様とご相談ください。

 

 

注意事項

直射日光、湿気を避け涼しいところに保管してください。
原材料表示をご参照の上、万一体質に合わない場合はご利用をお控えください。

 

 


プシュケーと他の乳酸菌サプリ商品徹底比較!

人間の健康は腸内細菌のバランスによって左右されます。

 

善玉菌は、加齢とともに減少する事が知られており、悪玉菌が優勢になることで腸内環境の悪化、日々の不調につながっていきます。

 

プシュケーは、16種類の乳酸菌と24種の酵母からの分泌液の濃縮エキスです。胃酸で破壊されたり腸内の温度や環境に影響されることがありません。

 

ここでは、他の乳酸菌サプリ商品「ドレクセルコア」と「メガサンA150」とを比較してみました。

 

項目

プシュケー ドレクセルコア メガサンA150
内容量 レギュラー 1本/720ml 約36日分 36g[1粒重量400mg x 90粒] 1.2g×30包入り
定期購入 18,000円(税別)10%OFF

初回1,980円(税込)86%OFF
2回目以降6,980円(税込)52%OFF

毎回5,940円(税抜)10%OFF
通常価格 20,000円(税別) 14,800円(税込) 6,600円(税抜)

一日あたり

500円(税抜)

初回月 66円(税込)
2回目以降月 230円(税込)

198円
返金保証 90日
特典

初回入浴剤プレゼント
メール対応

初回+5砲プレゼント

各社料金も幅がありますし、効果や成分での他の乳酸菌サプリとの比較は難しく思います。

 

プシュケーは、16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌を共存、共栄培養させて得た分泌液(乳酸菌生産物質)を濃縮抽出。確実に腸まで届くので腸内環境を善玉菌優勢に整えてくれるところが最大の特徴です。

 

胃酸に強く温度などの環境にも影響を受けにくい、保存料・香料は無添加、30年以上研究を重ねた実績。など、かなり優秀な乳酸菌酵母共棲培養物質を濃縮した貴重なエキスかと思います。

 

 


プシュケーのFAQ

お客様やご家族から「明日を生きるちから」になっているとの報告が多数寄せられています。
発売以来30年間以上大きな広告もせずに、口コミでここまで愛飲されています。

 

自分のために、そして大切な家族のために、健康を強く願うあなたへ、強くオススメしたい商品です。

 

乳酸菌酵母共棲培養物質を濃縮した貴重なエキス「プシュケー」をもっと知って頂くために、よくある質問をまとめました。

 

どんな味ですか?

少しすっぱい、黒酢を薄めたような味がします。これが、善玉菌が喜ぶ味なのです。美味しさを楽しむものではないため、美味しくなるような味付けはしていません。それでも飲みにくいという方はハチミツなどを入れていただくと飲みやすくなります。

1日にどれくらいの量、飲んだらいいですか?

1日あたり、20ml〜60ml(附属キャップ1~3杯目安)を目安にお飲みいただくことをおすすめしています。

いつ飲んだらいいですか?

薬ではありませんので、いつ飲んでも大丈夫です。お腹の弱い方や不安な方は、食後をおすすめしています。

体調がすぐれないときも飲めますか?

体調がすぐれないときは、無理をなさらず、 様子を見ながら1日20ml~40ml程度を目安にお試しいただくことをおすすめします。

薬と一緒に飲んでもいいですか?

お医者様にご相談ください。処方薬を飲まれている方は、医師のご指示に従ってください。

ガスが出やすくなった気がするのですが…

飲み始めてからガスが出やすくなることがありますが、臭いはあまりありません。やがて通常にもどりますので、心配いりません。

成分の「カラメル色素」は自然の成分ですか?

プシュケーが使用しているカラメル色素は糖類を加熱してつくる「カラメルT」です。カラメル色素の中でも安全な方法で作られたものなので、安心してお召し上がりいただけます。

どうしてこんなに価格の高いのでしょうか?

3年熟成させ、抽出液を取るため大量生産ができないためです。 たしかに安いものではありませんが、 健康に気をつかう多くの方に喜んでいただける商品だと自負しております。

「腸まで届くヨーグルト」などとCMで聞きますが違いはなんですか?

腸まで乳酸菌が届いても多くは胃液などにより死んでしまいます。プシュケーは、乳酸菌そのものではなく、菌の分泌液です。 ご自分の持っている乳酸菌の力をサポートする商品です。

もっと数多くの善玉菌を配合している商品がありますが、この数で足りるのでしょうか?

単に、善玉菌を多くとればよいというわけではありません。 プシュケーは、腸内フローラのエサとしてよりよい菌の組み合わせとバランスを研究している商品です。
30年以上、口コミのみで愛され続けている商品を是非、お試しください。

 

 


プシュケーの基本情報まとめ

当社は、ハッピーエイジングな社会をめざし、「本当にいいもの」を厳選し、お客様のためを思って開発された商品を取り扱っています。

 

栄養を「摂る」、免疫力を「造る」、血液やリンパ液が「巡る」という3つの要素を大切にしながら、独自の健康補助食品、健康飲料などの企画・販売を通じて、長寿・健康生活の輪を広げることを目指しています。

 

プシュケーは、微生物研究の権威として知られる農学博士の小牧久時博士が永年の研究の末、 選び抜いた16種類の乳酸菌と24種類の酵母菌が作り出した菌の産生物を含む乳酸菌酵母共棲培養物質を濃縮した貴重なエキスです。

 

正式名称

プシュケー・レギュラー(JAN:4900998131112)
プシュケー・ハイグレード(JAN:4900998000555)

内容量 レギュラー 1本/720ml 約36日分
形状 濃縮エキス(液体)
生産 日本製
販売業者 ミリオン株式会社
郵便番号 〒330-0854
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-12-5
電話番号

048-649-0511
受付時間:日曜・祝日を除く 9:00-17:00

FAX番号 048-641-4011
メールアドレス お問い合わせフォームはこちら
ホームページ https://www.million.co.jp/

乳酸菌サプリを目的別に選ぶなら


便秘改善

ダイエット

エイジングケア

アレルギー症状の緩和

免疫力向上

子供でも飲める

乳酸菌サプリを価格・成分で選ぶなら


価格が安い

価格が高い

乳酸菌の種類が多い

乳酸菌の量が多い


 野球上達への道標  ソフトボール上達の匠

TOPへ